後悔しない完璧な結婚指輪を見つけたい方へ

男女

結婚指輪の種類

結婚指輪の種類には、既成品・セミオーダー・フルオーダーの3種類があります。今の時代は、ハワイアンジュエリー風の結婚指輪も販売されていて幅広い種類やデザインから結婚指輪を選ぶことができます。

選び方のポイント

結婚指輪は婚約指輪と違い、結婚後は毎日身につけるものです。そのため、邪魔にならないデザインや重さの指輪を選ぶことがなによりも重要です。後悔しても簡単に新しいリングを買うことはできないので、選ぶ際に妥協はしないようにしましょう。

結婚式披露宴を盛り上げるアイディア5選

オリジナルムービー

披露宴のオープニング・エンディングムービーや二人の生い立ちを描いたプロフィールムービーなどは、ゲストも楽しく観ることができて結婚式披露宴をさらに盛り上げること間違い無しです。

プロポーズ再現

結婚式披露宴では、婚約指輪を持ちプロポーズを再現するという余興も人気です。プロポーズ時とは違った緊張感を味わえ、ゲストも一味違う余興を楽しむことができます。

当日集合写真

その日来てくれたゲストと写真を撮って、披露宴が終わるまでに現像しプレゼントするアイディアです。ゲストにとっても結婚する二人にとっても大切な思い出の品となるはずです。

フォトプロップス

写真撮影用の面白い小道具を待合室に準備して、ゲストが待機している間に友人達と写真撮影ができるというサービスです。披露宴が始まる前もゲストに楽しんでもらうことが可能です。

楽器演奏やDJなどのライブ

余興や、お色直しの空き時間に、プロのバンドを呼んで楽器演奏をしてもらったり、DJを呼んでDJプレイをしてもらったりという演出も人気です。披露宴とライブを同時に楽しむことができるアイディアです。

疑問や不安を解決しておこう

人生の一大イベントである結婚式は、誰もが多くの不安と疑問を持ちます。結婚式当日までに、これらの不安と疑問を解決しておきましょう。

結婚に関するQ&A

専門式場で結婚式をやる魅力は?

専門式場は、結婚式専門の会場なので、結婚式に特化した専門のスタッフがサポートしてくれることが大きな魅力です。他にも、立地が良く選べるドレスの幅が広い、自由度が高いといった魅力もあります。

結婚報告の順番は?

結婚報告を行なうときは、始めにお互いが自分の両親へ報告します。次に女性の実家と男性の実家へ二人で挨拶にいきましょう。お互いの実家への挨拶が済めば友人と上司へ報告して、最後に同僚や親族へ報告するのが一般的な流れです。

教会式結婚の一連の流れは?

教会式結婚の結婚式場は教会です。まずは、新婦の入場から始まり賛美歌斉唱を行います。そのあとに誓いのキスをし、結婚を宣言するのが基本的な流れになります。

結婚式の日取りはどうやって決める?

結婚式の日取りは、ゲストのスケジュールやシーズン、お日柄で選ぶのが一般的です。名古屋や銀座、春日井など、どの地域にも結婚式会場はありますが、会場によって空いている日も変わるので余裕を持って日にちを決めるようにしましょう。