プロフィールムービーで結婚式をさらに素敵なものにしよう

プロフィールムービーで結婚式をさらに素敵なものにしよう

男女

プロフィールムービーとは

プロフィールムービーとは、新郎新婦のそれぞれの生まれと生い立ちを紹介するムービーのことです。どこで生まれ、どこで育ち、どのようにして相手に出会ったかをムービーとしてまとめます。感動的であったり面白おかしく作ったりと演出は自由です。人生の転機や小さな頃にあった思い出なども同時に紹介します。結婚式では欠かせない要素の1つで、多くの新郎新婦が結婚式にプロフィールムービーを使っています。プロフィールムービーの中に、ゲストとの関わりや感謝の言葉を入れることもでき、そうすることでゲストに喜んでもらえ、会話のきっかけにすることも可能です。

どこに依頼するか

プロフィールムービーの制作は、友人・式場・専門業者のどちらかに依頼するケースが一般的です。この中でも専門の業者に制作を依頼するのが特に人気です。専門業者に依頼することで、短い期間でも対応してもらえ、かつ完成度の高いムービーを受け取ることができます。式場に比べて費用を安くおさえることができるだけではなく、古くなって色あせた写真も専門業者に依頼すると、画像修正してキレイな状態でムービーに入れてくれます。最近では、プロフィールムービー制作の専門業者も増えてきて自由度の高いムービーを制作してくれるところもあれば、リーズナブルな値段でシンプルなムービーを制作してくれるところもあります。満足いくプロフィールムービーの制作が可能です。

専門業者へ依頼する流れ

専門業者へプロフィールムービーを制作依頼する場合は、始めにホームページから申し込み方法を調べ、申し込みを行いましょう。申し込みの次は、スタッフと打ち合わせしながら構成を考えていきます。直接会って打ち合わせする場合もあれば、電話やメールでの打ち合わせが可能な場合もあります。構成を考えたあとは、写真や動画、使いたい曲などの素材を業者へ渡しましょう。構成と素材の準備が終われば、あとは業者の制作終了を待つだけです。映像制作が終了すれば実際に映像を確認します。修正ポイントがあれば、遠慮なく連絡しましょう。ほとんどの業者では、修正は無料で行ってくれます。完璧なプロフィールムービーが出来上がれば支払いを済ませ、映像データを受け取って全ての流れが終了します。

満足いくプロフィールムービーを作るには

「作ってよかった」と思えるプロフィールムービーを作るには、目的とテーマをしっかり決めることが大切です。始めに目的から考えるようにしましょう。一般的には、二人の生い立ちや出会いを入れ込みますが、「ゲストや両親へ感謝を伝えたい」という目的があるのならば、そういった演出を入れても良いでしょう。目的を決めたあとは映像のテーマ決めです。「クスッと笑える映像を作りたい」、「感動させる映像を作りたい」といったテーマを決めることでムービーの方向性を決めることができます。その旨を業者へ伝えることで、制作業者もクオリティの高い映像が作りやすくなります。